唐辛子など辛いものを食べて薄毛になることはある?

辛いものを食べるとハゲるって聞いた事はありませんか?
私自身も出所は思い出せないのですが、かなり昔からそういう話を知っていたように思います。

本当かどうかは不明ですが、 もし本当に辛いものが薄毛の原因になるのなら、人によってはすぐに食生活を改めなくてはならないかもしれません。

いくら辛いものが好きでも、薄毛になっても良いから辛いものが食べたい、なんて考える人はまずいませんよね。

しかし実際のところ、どうなのでしょうか。
唐辛子のような辛いものが、薄毛の原因にあることはあるのでしょうか?
オススメ!



元祖辛麺屋「桝元」のラーメン2食セット

TVでも話題の元祖辛麺屋「桝元」のラーメン2食セット。

旨味のある辛味がたまらなくおいしい。
ラーメン後のスープで作った雑炊も最高です。

味を選べます。
送料無料!




辛いものは皮脂の分泌を活発化する

激辛料理などに使われることの多い唐辛子には、カプサイシンと呼ばれる辛み成分が含まれています。

この成分には代謝や熱の産生を促進する作用があるといわれ、 それゆえに冷え改善をうたったサプリや、ダイエットサプリメントなどに配合されているのをよく見かけます。

代謝が上がると皮脂分泌が増加して肌がしっとりしたり、乾燥肌の改善など嬉しい効果も期待できるのですが、 もともと皮脂分泌がそこそこ多い方の場合、さらに皮脂の分泌量が増えることによって頭皮が不潔になりやすくなります。

もちろん清潔にしていればよいだけのことなのですが、 洗髪できれいに洗えきれていなかったりすると、皮脂が毛穴に詰まって炎症を起こしやすくなります。

その結果、ニキビが出来やすくなったり、 頭皮の毛穴に炎症が起きて抜け毛の原因にもなり得るのです。

しかし、そこまで皮脂分泌を活発にするためには、頻繁に激辛料理を食べなくてはなりませんし、 仮に頭皮の皮脂分泌が活発になったとしても、綺麗に洗髪していれば問題はないはずです。



育毛剤でもよく見かけるカプサイシン むしろ毛には良いのでは?

薄毛ときいて思い浮かぶのが育毛剤や育毛サプリ。

巷には様々な育毛剤やサプリが出回っており、様々な商品を試しているという方もおられるのではと思いますが、 その成分を詳しく確認してみたことはあるでしょうか?

驚く事に、育毛剤や薄毛改善をうたったサプリメントの中には、 カプサイシンを含むものが多く存在します。

どちらかというと刺激的な印象があるカプサイシンだけに、 育毛アイテムに利用されているというのは少し意外な感じがしてしまいます。

もちろん、カプサイシン単独を摂取して育毛効果があるというものではないため、 薄毛が気になるから唐辛子料理をどんどん食べよう!なんていうのは違います。

ですが、どうやらカプサイシンが薄毛の原因ではないようですから、薄毛を気にして唐辛子を控える必要はなさそうです。



辛い料理が薄毛の原因にはならない でも過剰摂取は考えもの

唐辛子を含む激辛料理が、薄毛の直接的な原因となることはないようです。

むしろ唐辛子に含まれる成分には、髪の毛に良さそうなイメージさえあったりするのですが、 だからといって過剰摂取は考えものです。

唐辛子を過剰に摂取すると、口や胃腸の粘膜に悪影響を与えます。
過剰摂取によって下痢をはじめ、胃腸が荒れることによって栄養の吸収を低下させたり、肌荒れなども起こしやすくなります。

そのような状態が長く続くと、特定の栄養成分が不足して抜け毛に繋がるかもしれません。 抜け毛が続けばゆくゆくは薄毛になる可能性があります。

以上のような理由より、激辛料理を楽しむのは構わないと思いますが、 お腹を壊すほど辛過ぎる料理を頻繁に食べるのは避けた方が無難だといえます。

何事もほどほどを心掛けるようにしましょう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ!



元祖辛麺屋「桝元」のラーメン2食セット

TVでも話題の元祖辛麺屋「桝元」のラーメン2食セット。

旨味のある辛味がたまらなくおいしい。
ラーメン後のスープで作った雑炊も最高です。

味を選べます。
送料無料!



関連記事

風邪の時に辛いものを食べるのは良いこと?それともダメなこと?

風邪の引き始めに辛い料理を食べたら、風邪がすっきり治った。そんな経験をした事がある方、少なくないと思います。しかし一方で、風邪の時に辛いものは良くないという声も。実際のところ、風邪の時に辛いものを食べるのは良いことなのでしょうか、それともやめておいた方が良いのでしょうか?

激辛は口内炎の原因となる?予防するには?

辛いものを食べると口内炎が出来やすくなる。そんな方は結構多いようです。根拠はありませんが、刺激物ですから口内炎ができてもおかしくはありませんよね。今回は、辛いものを食べると口内炎が出来やすくなる理由についてお話いたします。

唐辛子など辛いものを食べて薄毛になることはある?

辛いものを食べると薄毛になる。そんな話、聞いた事ありませんか?本当だとしたら、激辛が好きな方にはショックが大きいはず。実際のところ、辛いものが薄毛の原因になることはあるのでしょうか?

子どもに激辛料理はOK?NG?

刺激物を嫌う子供は多いですが、稀に辛いものでも平気で食べられてしまう子供もいます。しかし、子供に辛いものを与えても良いのでしょうか?今回は、子供に辛いものを与えることの是非と、辛いものを与えた場合の影響についてお話しします。

妊娠中に激辛料理はNG?赤ちゃんへの影響は?

激辛料理が大好き!でも妊娠中は赤ちゃんに影響を与えそうで怖い・・なんて妊婦さん、おられると思います。妊娠中に辛い料理を食べるのは良くない事なのでしょうか?

激辛料理を食べすぎると味覚障害に!?その真偽は

激辛料理を頻繁に食べていると、味覚障害になるときいたことはありませんか?そういわれると確かにそのような感じもしますが、本当のところはどうなのでしょうか。唐辛子などの辛味成分が原因で、味覚障害になることはあるのでしょうか?

激辛料理(唐辛子料理)は体に良いのか?悪いのか?

激辛料理大好き!と連日のように辛い物を食べたり、マイ唐辛子を持ち歩いている方もおられると思います。しかし、気になるのが体の健康への影響。メリットもデメリットもある辛い料理、果して激辛料理は体に良いのでしょうか?それとも悪いのでしょうか?

授乳期の激辛料理はNG?母乳に辛味成分が出ると聞いたけれど・・・

激辛料理が好き。でも授乳中だから食べられない…なんて我慢をしているお母さん、おられると思います。母乳はお母さんの血液からできていますので、辛い物を食べるのは良くないというのは一理あることです。しかし実際のところ、授乳中のお母さんが辛い物を食べるのはNGなのでしょうか?

激辛料理は太る?太らない?ダイエット中に食べてもいいの?

激辛料理には痩せるイメージがあります。ですが、辛い料理を食べた翌日に顔がむくんだり、体重が増えることは珍しくありません。ひょっとすると、激辛料理はダイエットには向かないのでしょうか?

激辛料理を食べるとお尻が痛くなる 痔の原因になり得る?

激辛料理を食べた後、お尻が痛くなった経験をされている方は少なくないと思います。結構つらいですよね。しかし、なぜ辛い物をたべるとお尻が痛くなるのでしょうか?

TOP